【会社・店舗での飛沫感染防止】導入事例が多い低コストの対策とは? | 3分で読めるウィルス対策お役立ち情報

【会社・店舗での飛沫感染防止】導入事例が多い低コストの対策とは?

Post:2020年6月11日

お客さんも働く人も安心!な飛沫感染防止対策をご紹介!

「飛沫感染を予防するにはどんな方法がおすすめ?」
「なるべくお金のかからない方法が助かるんだけど・・・」

新型コロナウィルスの感染が広がったことで、レジにビニールのカーテンがかかっていたり、役所の窓口に仕切り用のパネルが置かれていたりと、今までにはなかった光景を目にするようになりました。
そんな中、会社やお店でのコロナ対策にお悩みの方は多いでしょう。

そこで、この記事では実際に多くの会社や店舗で導入されている低コストの対策をご紹介!
また、「飛沫を防止しても空気感染するんじゃないの?」という疑問にもお答えします!

記事を読むことでコロナ対策についての理解が深まり、どうやって飛沫感染を予防するか決めていただけます。
また、対策に必要な費用も把握していただけるので、会社やお店の上司に「こんな対策してみませんか?」と提案できますよ。

「現実的な対策」として飛沫感染防止グッズがおすすめ

政府が定めた「新しい生活様式」によると、新型コロナウィルスの感染防止には次の3点が大切とのことです。

  • 身体的距離の確保
  • マスクの着用
  • 手洗い

つまり、①と②で飛沫感染(クシャミやせきに含まれる水滴を吸い込んで感染する)を防止、③で接触感染(ウィルスがついた手で顔を触って鼻や口から感染する)を防止するということですね。

このうち、②と③は個人の努力で何とかなりますが、「①身体的距離の確保」は難しい時がありますよね?
そんな時は、現実的な飛沫感染予防としてアクリルパネルやビニールカーテンなど、「モノを使った対策」をおすすめします。

「モノを使った対策」は現実的なだけでなく、お客さん・働く人の両方が安心できるので、次のメリットも期待できます。

  • リピーターの獲得
    お客さんにウィルス対策をしていることが伝わると「安心できるお店だな、また来よう」とリピーターの獲得につながります。
  • 業務の生産性向上
    「感染したらどうしよう」とビクビクしながら働くのではなく、安心して仕事ができれば生産性が上がるはずです。
  • 離職防止
    「感染が心配だから仕事を辞めようかな」という人の離職防止にも効果が期待できます。

揃えておきたい飛沫感染防止グッズは3つ!

お客さん・働く人の安全のため、揃えておきたい飛沫感染防止グッズは「アクリルパネル」「ビニールカーテン」「フェイスシールド」の3つです。

いずれも会社や店舗での導入が急速に進んでいるため、今後はあって当たり前のモノになっていくはず。
逆にこういった飛沫感染防止グッズがない会社やお店だと、「コロナ対策していない」と思われてお客さんが離れるかもしれません。
とはいえ、どれも安く購入できるので早めに揃えられてはいかがでしょうか?

では、各アイテムの特徴や使い方を見ていきましょう。

※マスクを着用しての使用が大前提です。

持続化補助金という中小企業の支援制度を使えば、飛沫感染防止グッズの購入費用も補助の対象となるため経費削減に役立ちます。

受付やデスクの仕切りにアクリルパネルを置く

対面での接客が必要な受付、隣の人との距離を離しにくい会社のデスクなどでは、アクリルパネルの設置が増加中です。
アクリルパネルなら顔全体をカバーできるため、お客さんと接客担当者お互いの飛沫を防止できます。

受付窓口のアクリルパネル

出典:受付窓口にアクリル板 JU愛知、コロナ対策強化|中部圏|中部圏

組み立て方は簡単ですぐ使えますし、お好きなサイズを指定してのオーダーもOK
掃除も拭き取りだけでいいから手間がかかりません。
また、価格相場も1枚約6,000円とお手頃です。

レジの前にはビニールカーテン

ビニールカーテンは、コンビニやスーパーでかなり見かけるようになりましたね。
その理由は、アクリルパネルと同じく飛沫防止効果と使いやすさにあるようです。

レジのビニールカーテン

出典:県内スーパーなど 感染予防策あの手この手 – Miyanichi e-press

ビニールカーテンは広い範囲を覆えるため飛沫のブロックに役立ちますし、テープで貼り付けるだけで使えます。
設置場所に合うサイズにカットして使える点、掃除が不要(基本的に使い捨て)という点もメリットでしょう。
価格相場は約4,000円(幅90cm×長さ10mの場合)です。

対面接客にはフェイスシールドの着用も

お客さんとのやり取りが多く、アクリルパネルやビニールカーテンの設置が難しいケースもあるでしょう。
そのような業種、例えば百貨店などではフェイスシールドの使用が増えています。

フェイスシールドを着用した百貨店員

出典:フェースシールドを着用した従業員:時事ドットコム

フェイスシールドも顔全体を覆えるため飛沫防止に効果的ですし、組み立て方も簡単でアルコール拭きOK!(商品による)
価格相場は1枚200~300円だから導入コストも抑えられます

「フェイスシールドまでする必要あるの?」と抵抗をお持ちの方がいらっしゃるかもしれませんが、導入のメリットを考えると今後はかなり普及していくはずです。

コロナって空気感染しないの?

「パネルやカーテンで仕切りを作っても、空気感染する可能性はあるでしょ?」
という不安をお持ちのあなた!

実は、新型コロナウィルスの空気感染を心配する必要はないようです。
公的機関やお医者さんが次のように発表していますよ。

国内の感染状況を見ても空気感染に特徴的な現象は確認されていません。

出典:「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」を更新しました。-H・CRISIS

「新型コロナは空気感染する」という記事がメディアに掲載されることがあったが、これは誤情報とされており、「ほとんどのかぜウイルスは『飛沫感染』によって伝染する」(山田先生)という。

出典:「空気感染」と「飛沫感染」「接触感染」の違いは? | こどもの空気研究所

なお、先にご説明したように新型コロナウィルスの感染を防ぐには、飛沫感染だけでなく接触感染にも注意が必要です。
会社や店舗ではハンドジェルや消毒液で手指と身の回りを除菌して、接触感染を予防しましょう。

ここまで記事をお読みいただいた方は、おそらく「感染予防グッズを1つずつ揃えるのは面倒くさいな・・・」とお思いですよね(笑)。
そんな方のために、次の項目では必要なモノが全て揃うセットをご紹介します。

感染予防グッズを1つずつ揃えるのが面倒くさい!という方へ

感染予防グッズの購入にかかる手間を省くために、ウィルス対策グッズのセットを購入されてはいかがでしょうか?
会社や店舗でのウィルス対策に必要なモノばかり6点のセットで、今ご注文いただけば即出荷が可能です!
1セット38,500円(税込)とお得な値段で、「簡単に」「すぐ」使えますよ。

■ウィルス対策セットの内容

  • 高機能不織布マスク:50枚×2箱
  • ビニールカーテン:1ロール10m
  • フェイスシールド:10枚
  • ハンドジェル:500ml×6本
  • ハンドジェル(携帯用):12包入×20組
  • 次亜塩素酸水:500ml×6本

セットでまとめて感染予防グッズをそろえれば
「〇〇は買えたけど、〇〇が売り切れだった・・・」
「〇〇は届いたけど、〇〇が届かない・・・」
といった面倒がありません。

お客さん・働く人両方の健康を守るために、ぜひご検討ください。

まとめ

新型コロナウィルスの感染を防ぐには、飛沫感染と接触感染への注意が必要です。

※「空気感染はない」と言われています。

飛沫感染を防止するために、会社や店舗ではアクリルパネル・ビニールカーテン・フェイスシールドの導入が進んでおり、今後はこういった感染予防グッズの使用が当たり前になるでしょう。
逆に、こういった対策をしてない会社や店舗は、お客さんに敬遠されるかもしれません。

コロナのせいで売り上げが減って大変な状況かもしれませんが、長い目で見るとウィルス対策は必要です。
持続化補助金のように感染予防グッズの購入費用を補助する制度もありますから、うまく使って効率的に対策しましょう!

みんなでウィルス対策、一緒に対策して、一緒に乗り越えよう!